So-net無料ブログ作成

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 -2日目・3日目- [ ┣ 無印良品カンパーニャ嬬恋]

カンパーニャ嬬恋での2日目。
ライフワークと化した朝の撮影散歩は、今日はサボり。

と言っても、寝坊したわけじゃないですよ。5時半には目が覚めました。

朝月

散歩に行かなかったのには理由が。
それは、釣り。
2日目の午前中の予定は、キャンプ場に面したバラギ湖でのトラウトフィッシング。
バラギ湖フィッシングエリアの営業時間は7時から、朝食をとったらすぐ出発したいので散歩をしている時間が無かったのです。


最初の予定では、ワタシの本命のルアー釣りを1時間した後、家族で楽しめるエサ釣りをする予定だったのですが、今シーズンはバラギ湖周辺で熊が出たとの事で、エサ釣り専用池付近は立ち入り禁止になってしまい、当然、エサ釣りも休止。
キャンプ場でのワタシの一番の楽しみは釣りというのを理解してくれているカミサン、とりあえずルアー釣りだけでも9時にフィッシングエリアにあるボートハウスに出かけました。ちなみに、Aサイトからボートハウスまではちょっと距離があるので、車で移動。

ボートハウスで釣りをしたいと告げると、フィッシングエリアの多くが立ち入り禁止にしてしまったので、通常は使用料が必要になるボートが無料で借りられるとのコト。

それじゃあと

ボートでルアー釣り

ボートをレンタル。
家族4人、ボートに乗ってバラギ湖へ出航!


ところが、全然釣れません。
ボートハウスで受付をしてる際、「数日前にニジマスを放流したのでいるはずだけど、今日の水温は25℃もあるから・・・」と悲しいお知らせを聞いていたので、期待はしてなかったんですけどね。
周りを見回してもあまり釣れている様子は無し。
たまに魚がボチャッと跳ねるので、いるのはいるはず。

そうこうしていると子供達が完全に飽きちゃったので、カミサンと子供達を一度ボートから降ろして先にサイトに帰ってもらいました。

それから1時間程、場所を変えたり、ルアーを変えたりしてみましたが、アタリすらなし。
ボートを返す時間も迫ってきたので、カミサンに電話をして迎えにきてもらうコトに。
なんだかんだでサイトからは直ぐ出発できないだろうから、最後の5分だけ粘ろうとキャストする事数回後、『グッ』と根がかりの手ごたえ。
「チェッ」っ思い竿をあおると、根がかりとは違った感触。

なんと、土壇場でのヒット!

ネットを持ってくるの忘れてしまったので(どうせ釣れないだろうからと、レンタルもしませんでした)、バレないかとドキドキでしたが何とかゲット。

本日の釣果

結局、釣果はこのニジマス1匹だけでしたが、最後の最後で釣れるというTV並みの演出(笑)でもう大満足。
迎えに来たカミサンと子供達に、どや顔をしつつサイトに戻りました。


サイトに戻ったら、昼食の準備。
エサ釣りが休止というのは事前に分かっていたので、釣りには期待しないでキチンと別に昼食を用意してました(苦笑)


お手軽ピザ

お手軽ピザ。
餃子の皮にピザソースを塗って、具材とチーズを乗せ、フライパンで焼くだけ。
お手軽ですが、皮がパリパリしてなかなかの美味。

ピザを食べた後は、炭を起こし


コンロにニジマスと・・・

ホットケーキミックスの生地を塗った麺棒を炙ります。ついでに、ニジマスも場所を拝借。


麺棒に生地をかけて

生地が焼けたらまた生地をかけて、これを何度も繰り返すと


ニジマス塩焼き

ニジマスが焼け・・・
じゃ無かった、


ちくわじゃなくて

ちくわが焼け・・・
でもなくて、


手作りバームクーヘン

デザートのバームクーヘンの出来上がり。
いまひとつ年輪がハッキリしてませんね。きつね色になるまでもうちょっとよく焼いた方がよかったかな。
味の方はまあまあでしたが、少しボソボソ気味。ホットケーキ向けの分量より牛乳多めがよさそう。
これは次回にリベンジです。


お腹がいっぱいになったところでちょいと昼寝をし、この日も早めのお風呂を頂きに湖畔の湯に出かけました。
お風呂から帰ってきたら、夕食の準備。

2日目の夕食は

右のコンロに見えるはレトルトパック。
夕食も手抜きの予感・・・


ご飯を炊いて

それでも、一応ご飯は炊きましたけどね。


チーズカレー

やっぱり、夕食はレトルトカレーです。
ピザで余ったチーズを乗せチーズカレーにして、ひと手間をアピール。

でも、夕食をささやかにしたのは理由があって。

夜食にカップラーメン

焚き火を囲んでの、夜食のカップラーメンを食べる気でいたのです。
ここで、星空でも見れたら最高なのですが、あいにくの曇り。

この後、カミサンと子供達は先に就寝。
ワタシは残った薪をくべながら、小一時間ほどボーっとしてました。
あぁ、心が洗われる・・・



3日目の朝は5時前に起床して、恒例の朝の撮影散歩に出かけました。

ドッグラン

草原サイトの脇にはドッグランがあります。
何年後かのキャンプでは利用しそうな予感。


サッカー場

草原の上にはサッカーグランドがあります。
どうやら近くのコテージのグランドらしいです。奥に見えるのは白根山でしょうか。


嬬恋の日の出

今年初めての日の出。
ロケハン無しの行き当たりばったり撮影なので、電線がかぶっているのはご愛嬌(汗)


朝の草原サイトを一望

あたふたしている間に、すっかり明るくなってしまった草原サイトを一望。
右奥に見える緑の屋根の建物はバラギ高原キャンプ場です。(値段は無印よりも少し安いみたい)
草の上に見える2本の線のうち、1本はワタシの足跡。
普通のスニーカーで歩いたので、夜露に濡れた草のおかげで靴下までびっしょりに。


草原

草原はとにかく広い。
チビ助のプロペラオモチャを持ってきてたのに、遊ぶの忘れちゃいました。
ここも、リベンジ対象決定。


バラキ湖

8月だってのに、バラギ湖には湯気が立ち昇ってました。
この時間なら、沢山釣れるかな。


ボートハウス

昨日お世話になった、ボートハウスも湯気の向こう。
来年はエサ釣りができると良いのですが。


キャンプ場をひと通り周り、サイトに戻ったらカミサンも起きてきたので、朝の支度。

朝食は餅

カンパーニャ嬬恋最後の食事はお餅。
普段家では、電気トースター焼いていて、たぶんガスで焼くのはたぶん初めてなんですが、これが美味しい。見ため的にも焼き色がいい感じ。
炭火で焼いたらもっと美味しいのかな。


さて、カンパーニャ嬬恋の感想です。

<GOOD>
・湖畔の湯が近い
津南では車で出かけないとお風呂に入れませんでしたが、ここは湖畔の湯まで歩いて行けます。

・レジャーが豊富
これは、無印キャンプ場全般に言えますね。
釣り,MTB,カヌー・カヤック,遊歩道と2泊3日じゃ遊びきれないです。
来年あたりは、チビ助とMTBコースを走ってみたいですね。

・サニタリー,トイレがきれい
キャンプ場の中ではサニタリー,トイレ共にかなりきれいな部類に入るでしょう。サニタリーはお湯が出ないそうですが、夏キャンパーの我が家にとってはマイナスポイントにはならないです。

・居心地がいい
最後は抽象的になってしまいますが、我が家にとってはとても居心地が良いキャンプ場です。これは津南もそうでしたが、程々感のバランスがバッチリ取れているのだと思います。
今シーズンで言うと、キャンピングヒルズ鴨川はちょっと寂れすぎ、スウィートグラスはちょっとガチャガチャしすぎな感じ。
まぁ、この辺はあくまで好みの範疇なので、それぞれのキャンプ場のファンの方はお気になさらないように。

<BAD>
・買い物が不便
キャンプ場のショップにもそこそこ食材はありますが、ショップに無い食材となると、近くにお店が無いので買出しに行くのがちと面倒。

・熊が出る
キャンプサイトは安全のようですが、楽しみにしていたエサ釣りと遊歩道の散歩が中止に。
元々は熊の住処だったのを人間が奪っちゃったので偉そうなコトは言えませんが、来年は山奥に戻っていただけると助かります。

一応、BADも書いたんですけど、強いて言えば程度。
個人的には、今まで訪れたキャンプ場の中で一番だと思います。

残念ながら、9月,10月は2日連続して予定が空く日が無いので、今シーズンのキャンプはこれでオシマイ。
そんな中、来シーズンのキャンプ場予定には、もう既にカンパーニャ嬬恋のリピートが決定してます。

来年もまたA22サイトでプライベート感を楽しむか、はたまた草原サイトで眺望を楽しむか。
来シーズンが待ち遠しい...

サニタリー棟


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 4

ま。

無印良品のキャンプ場って無印のお店に行くと広告が出ていて
気になっていました。
記事を拝見していますと、設備は整っている様ですし、行きやすそう
な印象ですね。笑
毎年恒例行事でキャンプに行くのですが今年は行きそびれたんです
よねー。汗

しかし・・・クマは怖いですねぇ。書かれてる通り、熊の棲んでるところに
我々が入り込んでいるのでしょうからクマさんにしてみれば良い迷惑
なのでしょうけれど。。。苦笑

by ま。 (2010-09-21 17:39) 

katsumushi

>ま。さん
無印が手を広げすぎて経営不振になった時、かなり縮小した中で残った事業だそうなので、それなりに力を入れてるんでしょうね。
私が言うまでもなく、リピーター率は高いそうです。
来年は、ま。さんも是非!

熊は、出たら出たで写真でも撮れれば、ネタ的においしいとちょっぴり思ったと、言ってみるテスト(笑)
by katsumushi (2010-09-23 17:16) 

菱木研二

愛犬と行ってみたいのですが・・・
by 菱木研二 (2015-11-14 16:17) 

katsumushi

>菱木さん
ドッグランもありますので是非行ってみてください。
by katsumushi (2015-11-15 22:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る