So-net無料ブログ作成
検索選択

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 2012 -2日目- [ ┣ 無印良品カンパーニャ嬬恋]

無印良品キャンプ場カンパーニャ嬬恋 2日目

疲れが溜まっちゃったのか、早起きすることが出来なかったので、朝の散歩はお休み。
(といっても、起きたのは 6時ですよ。キャンプ場では 6時は早起きのうちに入りませんw)


20120810-071636.JPG

この日の朝食は、定番のホットサンド。
キャンプアンドキャビンズで当たった(ある意味外れた)マグカップは、コーヒー用と相成りました。


2日目の午前の過ごし方は、私と長男がバラギ湖でルアー釣り、カミサンと次男とららが遊歩道散歩(最初、次男も釣りに付いてきたのですが、一瞬で飽きてサイトにトンボ帰り)


一昨年はバラギ湖周辺に熊が出たとの事で、陸からの釣りは禁止となり、釣り料金のみでボートに乗せてもらったんですが、今年は大丈夫らしく、陸から手軽におかっぱり。

20120810-111432.JPG

バラギ湖からはキャンプ場が一望できます。
たとえ釣れなくても、この景色を堪能できるだけで十分な気も。


20120810-111346.JPG

と感じたのは私だけで、ボウズだった長男は少々不満げ。
そういう私も似たようなもの。
唯一のHITに軽く合わせ、重い手ごたえにドキドキしながら引き寄せてみると、掛かっていたのは 50cm位の鯉。
生憎、ランディングネット忘れちゃったので陸に上げられず、とりあえず写真でもと思った瞬間にバレちゃいました。
トラウト狙いだったので完全に外道ですが、あんなにドラッグぎりぎりいわせたのは初めてかも。
それなりに楽しませてもらいました。


2時間程楽しんだ後、サイトに戻りお昼の準備。

20120810-115033.JPG

お昼はこれまた恒例、餃子の皮ピザ。
ダッチオーブンはこの後控えているので、ツーバーナーに乗せたフライパンで焼きました。

ついでにデザートも

20120810-120019.JPG

チョコバナナと

20120810-120315.JPG

チョコマシュマロ
マシュマロがイイ感じにとろけて、ウマ~

お昼を食べたら、すぐさま夕飯の仕込み。
ダッチオーブンでパンに挑戦です。

午前中こねて1次発酵させていた生地を、8分割して丸め

20120810-125325.JPG

ダッチオーブンに並べて2次発酵させます。
この時期は、蓋をして日向に置いておくだけで適温になるのが嬉しい。


発酵待ちの間、草原サイト奥の草原へ遊びに

20120810-132216.JPG

この草原、とにかく広い!
換算 24mmでは草原全てを収めることができません。
(前回のキャンプでは、何故かここへ遊びに来なかったんですね。日の出の写真を撮りにひとりでは来ましたが)

当然ららも一緒。
ここにはドッグランもあるのですが、いまひとつ使い勝手が悪い( 1グループ30 分単位で予約をしないといけない)ので、ロングリードで一緒に走るコトに。
幸い、下の方でバドミントンしている親子が居ただけで、ほぼ我が家の貸切状態でしたし。


20120810-140923.JPG

ブーメランを思う存分投げたり、


20120810-134642.JPG

とにかく走ったり。
(リードの持ち手を落っことしちゃったら、ららが自分で咥えて走ってきました。う ~ん、お利口w )


20120810-140824.JPG

走りすぎて、バタンキュー(笑)


20120810-141419.JPG

子供達の視線の先には、でっかい空が広がっていたことでしょう。


ひとしきり遊んだら、サイトに帰ってパンの様子を確認。

20120810-143056.JPG

順調に発酵したようです。
これは期待できそう。


20120810-155557.JPG

上火中火、下火弱火で焼き上げます。
と、ここで問題が。
キャンプアンドキャビンズで買ったハイロカ炭が無くなったので、ここで買った木炭のみに切り替えたのですが、上火の炭が次々に消えていくのです。
ハイロカ炭は熾きてしまえば放っておいてもよかったのに、この炭は団扇で扇いでも長続きせず。ボロボロすぐに崩れるし。
結局、上火の炭が消えそうになったら下に移動し、下火の調子のよい炭を上火に移すし、尚且つ団扇で扇ぎながらというのを、パンが焼けるまでダッチオーブンに付っきりで続けました。

そんなこんなで、

20120810-155946.JPG

一応、焼きあがりました。
ぱっと見はよさげなのですが、下の方が生焼け。
上火の炭を全て下火に移し、何とか食べられる状態に。
ふ~、疲れた。

大成功!
とはなりませんでしたが、焼けている部分だけでいえば、十分焼きたての美味しさは味わえました。
まぁ、初めてのダッチオーブンでのパンとしては、まあまあかな。
次回にリベンジです。


この後は、湖畔の湯で汗を流し、帰ってきたら夕飯の準備の続き。

20120810-190309.JPG

嬬恋最後のダッチオーブン料理は、ラザニア。
簡単ラザニアセットだけど、パンで頑張ったからいいですよね。
それと、ブロッコリーとポテトのチーズ掛け焼き。

20120810-190245.JPG

ラザニアと一緒にトウモロコシもダッチオーブンに投入。
ちなみに、ラザニア焼いている時もダッチオーブンに付きっ切りでした。
う~ん、ダッチオーブンの熱源についてちゃんと考えないといけないなぁ。


夕食の片付けが終わってもまだ寝るまでに余裕があったので、夜の散歩に出かけました。

20120810-203149.JPG

この明かりは、全て草原サイトのキャンパー達のもの。
ちょっとした夜景といったら言い過ぎかな(笑)


最終日の3日目に続きます。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 3

Kansai-gin

緑の大草原に「ばった~んQ」。(~o~)
大自然満喫って感じでしたね~。

ダッチ大活躍のオーブン料理、おいしそうです。

あ~、また、キャンプにいきたくなってしましました(^_^;)
by Kansai-gin (2012-09-04 06:33) 

ま。

この草原いいですねぇ。ちびが歩く様になったら連れて行きたいかも。。。

ダッチオーブン、大活躍ですね。これだけ使ったら元取ったようなものですね。笑


by ま。 (2012-09-04 12:27) 

katsumushi

>Kansai-ginさん
高規格サイトもいいですが、やっぱり私は少々不便でもロケーションがイイ所が好きです。

>キャンプにいきたくなってしましました

虫の事とか考えたら、これから少し寒いくらいの方がイイ時期ですからね。
ガンガン行きましょう(笑)


>ま。さん
ま。さん的には高規格過ぎるところより、こっちの方が好みなんじゃないかなと。
まずは、高規格で奥様を洗脳して、お子さんがスタスタ歩くようになったら、なんてどうでしょう。

ダッチオーブン、本を見るともっと凝った美味しそうなのがあるんですけど、うちの子供達、変わったものって食べなくて...
メニューどうするかで、いつもカミサンとふたりで頭を悩ませてます。
by katsumushi (2012-09-04 23:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る