So-net無料ブログ作成

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 2013 -3日目- [ ┣ 無印良品カンパーニャ嬬恋]

無印良品キャンプ場カンパーニャ嬬恋 3日目

昨日の日の出写真、一応太陽は見えたけど満足できるレベルじゃなかったので、再チャレンジ。


20130723_045305.JPG

太陽が昇ってくるとその分雲も広がって、太陽と雲のいたちごっこに。
そうしているうちに、トイレに行きたくなっちゃったので、3日目の日の出写真はあきらめるコトにしました。
2日目と同様、またテントに潜り込み二度寝を満喫。



20130723_072042.JPG

3日目の朝食は缶詰。世間では缶詰ブームのようなので、これに乗っかってみようと。まぁぶっちゃけ、手抜きなだけなんですけどね。
ちなみに、缶詰の下にあるのはPRIMUSのフォールディングトースターII型
いつも使っているモチ焼き網忘れちゃったので、キャンプ場のセンターハウスで急遽購入したモノです。
折りたたむとコンパクトになるし、缶詰温めたりパンを焼いたりと、今回以降も活躍しそうな一品。


20130723_073405.JPG

昨日の固い失敗ご飯の残りは、焼きおにぎり茶漬けに。
缶詰はサンマとイワシの蒲焼。缶詰、たまに食べると美味しいねぇ。


朝の支度が終わったら、ららを連れて場内を散歩。
この日からキャンプ場がガラガラになったので、Cサイトを中心にサイトの偵察も兼ねて。
各サイトの写真は、最終日のおまけで掲載します。


20130723_092657.JPG

ひと回りしたら、おもちゃを持って草原へ遊びに。


20130723_094051.JPG

ボール投げしたり、


20130723_095636.JPG

ブーメランやフリスビーを投げたり、


20130723_100335.JPG


露出オーバーだったり(笑)
(露出補正してたの忘れちゃいました...)


ひとしきり遊んだら、サイトに戻って昼食の支度。

20130723_125225.JPG

昼食はスパゲティです。
パスタを茹でてレトルトのソースを掛けただけですけどね。
風が強くて、トッピングの海苔が宙を舞う(笑)


この季節のキャンプ3日目ともなると、高性能なクーラーボックスがあったとしても、生鮮食品は流石に無理。
というコトで、買い出しに出かけました。
訪れたのはA-COOP。ここはカンパーニャ嬬恋最寄のスーパーです。

フライドチキン、牛ブロックの塩釜焼きと続いたので、そろそろ魚料理といきたいところ。
去年食べた炭火焼きサンマの味が忘れられませんが、時期的に生サンマはありません(解凍はありましたが)
季節モノとして鮎があったのでGET。それとつぶ貝の串刺し。あとは、簡単なものをいくつか。


サイトに戻ったら、おやつの準備で炭熾し。


20130723-132545.JPG

おやつは焼きマシュマロと


20130723_133939.JPG

A-COOPでGETしたトウモロコシ(皮ごと炭火に投入)
昨日のバームクーヘンの失敗の反動で、今度は炭を熾し過ぎて焦げちゃいました(汗)


今回のキャンプでデビューしたGOODSの紹介その2

20130723_151227.JPG

イージーリフトチェアST

イージーリフトチェアはアルミ製とスチール製(ST)があり、アルミ製の方が軽いのですが、その分お高め。
オートキャンプでしか持ち出さないのと、スチールの方が丈夫そうなのでスチールのSTを赤と緑の色違いで2脚購入。

椅子状態で座ると、ちょうど膝裏部分が生地に締め付けられる形で窮屈になり、お世辞にも快適とは言えません。
テーブルに向って食事するような時は、普通のディレクターズチェアタイプの方が吉。
イージーリフトチェアは、基本はリクライニング状態で使い、椅子状態はオマケと割り切るべきでしょう。

20130723_151248.JPG

20130723_150136.JPG
リクライニング状態にすると、イージーリフトチェアは本領発揮、超極楽モードに突入します。
(カミサンのあられもない姿を公開するのは忍びないので、大きめのモザイクで失礼しますw)
お腹がいっぱいで涼しい風が吹いている中、睡魔は一瞬でやってきます。
但し、収納が嵩張るのが難点。年々キャンプの荷物が増えるんですよねぇ。
テント+トンネルスクリーンタープを2ルームタイプにすると少しは嵩が減るのかなぁ。なんて...


最後のお風呂も相変わらず湖畔の湯ですが、調理中の食材は無いのでのんびりと。

20130723_180513.JPG

夕食は、買い出ししてきた鮎とつぶ貝を炭火で焼き焼き。


20130723-183004.JPG

あとは、生餃子とインスタントスープとできあいのゲソフライとサラダ。
できあいのものはともかく、焼きたてで皮がパリッとした鮎は、やっぱり美味でした。



20130723_204515.JPG

最後の夜は、お約束の焚火。
焚火を眺めながら『明日帰るんだ...』と思うと、涙がこぼれそうになるんですね。3日居てもまだ帰りたくない。
1度、何泊したら『もうイヤ、帰りたい』と思うようになるか実験してみたいものです(笑)


最終日に続きます


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 2

「CAMP HACK」編集部

キャンプWEBメディア「CAMP HACK」編集部と申します。

「コールマンチェア」特集記事にこちらのページ一番下から5枚目のお写真を是非使用させていただければと思います。

もしご都合悪い場合は削除いたしますので下記アドレスまでご連絡いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。media@spacekey.co.jp
by 「CAMP HACK」編集部 (2016-11-21 17:07) 

katsumushi

>CAMP HACK編集部さん
お返事が遅くなりましてすみません。

こんな写真でよければどうぞお使いください。

by katsumushi (2016-11-23 22:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る