So-net無料ブログ作成

やまぼうしオートキャンプ場 2014 -2日目- [ ┣ やまぼうしオートキャンプ場]

やまぼうしオートキャンプ場2日目。

電気毛布をINしたシュラフはヌクヌクでしたが、頑張って太陽が昇る前にトルテュを抜け出し場内を散歩。


20141115_060936.JPG

頑張った人にはご褒美がやってきました。


20141115_062517.JPG

見事な赤富士が姿を現しました。
青空とのコントラストがCGみたいですね。


20141115_062202.JPG

幕は凍って真っ白。

「おーい、富士山綺麗だよ~」
シュラフの中でヌクヌクしているカミサンと子供達は、呼んでも出てきません。
せっかく富士山拝みに来たのにこのチャンスを逃すなんて、バチが当たったって知りません。


20141115_081844.JPG

朝食は、焼き鳥缶雑炊ミートボール乗せにさばみそ煮缶と味噌汁。
缶詰、レトルトパック、フリーズドライさまさまです(笑)


朝食が済んだら、土曜INのキャンパーが押し寄せてくる前に年賀状写真のリトライ。
(前日撮ったのは、富士山に雲が掛かってイマイチだったので...)

20141115_101056.JPG

わざとらしい家族団欒のひとコマ(笑)

こうやって見返してみると、イマイチ富士山が小さいですね。
こういったシチュエーションでバックの被写体を大きく撮りたい場合、望遠側で撮ると効果的。(圧縮効果と言います)
具体的には、35mm版換算で焦点距離50mmだと肉眼の画角に近くなるので、50mm以下で撮ると
『思ったより富士山小さいね...』
となってしまいます。

望遠側で撮る際は手前の被写体(上の写真で言うと家族団欒)が相対的に大きくなってフレームから外れちゃうので、カメラを後ろに下げないといけません。
また、望遠側で撮るとピントが合う範囲が狭くなる(被写界深度が浅くなると言います)ので、家族団欒にピントを合わせると富士山がボケがちになります。なるべく絞りは絞るのが吉です。ただし、あまり絞り過ぎると全体的にボケてきます(小絞りボケと言います)。
一眼レフカメラではf11程度が目安になりますね。

上の写真の失敗は、ご近所の目を気にしてあまりカメラを下げられず、家族と幕を入れる為に広角側で撮ってしまった事によるもの。


と、言い訳が終わったところで、昼食前にお風呂に出掛けます。
向かった先は、

20141115_130831.JPG

御殿場御胎内温泉
露天風呂で富士山を眺めながらのんびりします。
この日は暑くもなく寒くもなかったので、ミニチュアダックスのららは車内でお留守番。


20141115_124048.JPG

お昼は温泉内のお食事処で、ラーメンやらチャーハンやらマグロ丼やら。
たまには、キャンプ場外で外食したってイイじゃない。


お風呂からキャンプ場への帰り道、お買い物に立ち寄りました。

20141115_132050.JPG

御殿場キャンプといえば馬刺しでしょう。
と、山崎精肉店で馬刺しをGET。


キャンプ場に戻ったら、キャッチボールをしたりバドミントンをしたりしてノンビリ遊びます。
区画サイトでは、なかなかこういった遊びができないですよね。

ひとしきり遊んだら小腹が空いたので、オヤツの用意。

20141115_144531.JPG

焚き火を熾して、

20141115_142503.JPG

暫しまったり。


20141115_151459.JPG

焼きイモ完成!イェーイ!


20141115_151609.JPG

2種類のサツマイモがあったようですが、どっちがどっちだかわからなくなっちゃいました。
まぁでも、どっちも美味しかったので何でもいいや(笑)


夕飯まではまだ時間があったので、場内をブラブラ。
土曜日なので、それなりに賑わってます。

トンガリ幕が2つ並んだところまできたところで、

「あそこって、383さんの所じゃないの?」

とカミサン。
なんでそう思ったか理由を聞くと、確かになるほど。あんたよく気づいたね。

383さんは、パロインでゆめ牧に入場した時誘導してもらって顔は拝見したんですが、ひとことふたこと話しただけなので、それ程ハッキリとはお顔は覚えてません。
思い切って話しかけて人違いだと恥ずかしいので、ひとまず自分の幕に戻りiPhoneで383さんのブログをチェック。
オニキス9と赤いケロン4GTの組み合わせ、ビンゴ!
たぶん間違いありません。

返す刀でオニキス9の所へ。
「銀さん(383さんって言い辛かったので、大胆にもニックネームの方で呼んじゃいました)ですか?katsumushiです」

「はいそうです」

やった!パロインメンバーに逢えた♪

更に、「こちらはそうパパさん」と383さんはお隣のトンガリの方を紹介してくれました。

おー、そうパパさん
そうパパさんとは、パロインではご挨拶できなかったんですが、パロイン後にブログコメやIGで繋がり持たせていただいていたんです。
前日も、IGでやまぼうしをアップしたら『馬刺し食べたい』とコメ付けてもらったんですが、実際に来られるとは思いもしなかったのでビックリ。

ご挨拶の後は、非電源サイトでの暖のとり方など、タメになるお話をさせていただきました。
すると、これまでそれ程意識していなかった、武井とトンガリへの物欲がムクムクと。
いやぁ、危ない危ない(笑)


暫し談笑した後、日も落ちてきたのでトルテュに戻り、ジカロテーブル+アルパカをトルテュの中にセッティングし夕飯の準備。

20141115_173216.JPG

冬のキャンプ飯、安定の定番おでんと、


20141115_173535.JPG

GETしてきた馬刺し。
肉嫌いな長男もモリモリ食べてました。
彼、ローストビーフやローストポークも食べるので、生に近い柔らかい肉なら好きなようです。
ナンテゼイタクナ。


夕飯を食べ終わったら、

20141115_200144.JPG

これまた定番の宿題(笑)
まぁ確かに、3連休中キャンプなので家で宿題やる暇無いんですよね。
キャンプばっかりやってるワルイ親でゴメンね...
ただまぁ、キャンプ場で宿題やってる姿はキャンプの玄人っぽくて、パパは嫌いじゃないです(笑)


閑散とした前日と違って、賑やかな夜更けを感じながら3日目に続きます

 


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 6

ginchanx_5150

素晴らしいご両親だと思います♪
本当に、キャンプの達人という感じです!

by ginchanx_5150 (2014-11-30 07:38) 

ほがしぃぶるー

赤富士と天幕のコンビネーション、いいですね~。

こちらは子供の受験前の重苦しい雰囲気から逃れるように里山ウォーキングがやっとです…(泣)
by ほがしぃぶるー (2014-11-30 21:39) 

katsumushi

>ginchanx_5150さん
最近、キャンプ好きの方々と交流を持つようになったのですが、全く話についていけません...
キャンプが好きなだけで、達人と呼ばれる域にはまだまだ達してません。

まぁ、達人になったら、それはそれで困っちゃうんですけどね。
達人の方々はちょっと変わった人が多いですから(笑)

by katsumushi (2014-11-30 21:49) 

katsumushi

>ほがしぃぶるーさん
うちも長男が来年から中学なので、これまでと同じようなペースでは行けないと思います。
受験が控えてるなら尚更ですよね。

ほがしぃぶるーさんの元に、良い結果が届きますように。

by katsumushi (2014-11-30 21:53) 

saya

はじめまして、赤富士きれいですね~、写真上手ですね。私も釣りやる前の学生時代は写真部だったので、F値とか気にしてましたが今はテキトーです(^_^;)。
キャンプは子どもが受験や部活でなかなか行けなくなってしまいましたが来年度はチャレンジしたいと思います。よろしくです。

by saya (2014-12-01 21:45) 

katsumushi

>sayaさん
コメントありがとうございます。

キチンと写真やられている方に見られるのが、一番のプレッシャーです。
偉そうな講釈たれてるし(汗)

テキトーというのは、無意識のうちに最適値選んでいることの裏返しなのでは。

やっぱり、子供が成長するとキャンプスタイルって変わっちゃいますよね。
でもそれはそれで、ソロキャンしたりと楽しみ方は色々あると思います。
by katsumushi (2014-12-01 22:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る