So-net無料ブログ作成

山田大橋キャンプ場で雨のグルキャン [ ┣ 山田大橋キャンプ場]

私の中で最大のイベント、パロインの記事も終わり一区切りつきました。
駒出池キャンプ以降からパロインまでに何度かキャンプに行ったのですが、9月に入ってからブログのパワーも全てパロインにつぎ込んだので、それらをすっ飛ばしてパロイン記事を書いたのです。
本来ならば9月の頭から順番に書くべきでしょうが、そんな昔の事は忘却の彼方...


というコトで、一番最近のキャンプ記事を書いちゃいます。
テストで、わかる所から埋めていくようなもんです。
ちなみに、好きなモノは最後に食べるタイプです。全然関係ないですが

もう一つちなむと、この下書きを書いているうちにまたキャンプに行ってしまったので、この記事は一番最近でなくなってしまったという。
ハチャメチャな状態ですが、交通整理が終わるまで我慢してお付き合いください。

そんな行ってきたばかり(でもなくなった)のキャンプというのは、11/14・15の1泊で山田大橋キャンプ場でのグルキャン。
3月に長男の卒業キャンプで訪れて、小規模グルキャンにいいなぁと思ったので、満を持してグルキャンでリピートです。

パロイン、うっすら会(そのうち書きます...)と大規模キャンプイベントが続いた後のこのキャンプ。
気の知れた人たちと、久々にこじんまりノンビリできると楽しみにしてました。

ところが、週初めの天気予報では狙ったかのように土日で雨予報。
ファミだったらキャンセルかなぁというところですが、キャンプ前日のLINEのグループトークでも泣き言をいう人はいませんでした。
流石はキャンプバカの集まりです(笑)

キャンプ当日
午前中長男が部活の我が家は、長男が帰ってきてからの出発になります。
時間的に余裕があるのでだらだらとキャンプの支度をしていると、私のスマホが鳴りました。

「キャンプ場ですけど」(ここの管理人さんは、キャンプ場の名前を付けず、ただキャンプ場としか言わない)

「はい(ダブルブッキングでもされたかな?)」

「今日はキャンセルですよね」

「え?」

「昨日の夜から雨が降ってますし...」

「いえ、行きますよ」

「え?ああ...それではお待ちしております」

「はい...よろしくお願いします」

てっきりキャンセルするもんだと思われていたようです。
まぁ、2日間雨予報ですからね。実際、土曜の朝から雨がパラついてましたし。
キャンプバカでスミマセン(笑)


長男が帰ってきたところでキャンプ場に出発。
小一時間程でキャンプ場に到着。
皆さん既に到着していて、幕も既にほぼ設営済みでした。

そんな設営済みの皆さんとは

20151115_084526.JPG

hironnpa父子 スノーピーク ランドロック

チェックイン時のお手付きは、今回のキャンプがあまりにも待ち遠しかったのでしょう。
この人、1週空けての山田大橋リピーターですけど。


20151115_084549.JPG

やぎまる子母子 アライテント トレックライズ2

安定の母子、安定の車中泊と思いきや、最近はちゃんとテント張るようです。
モミジの葉っぱはヤラセではありません。


20151115_084558.JPG

パープルレイン(パーポ)ファミリー ヒルバーグ ナロ4GT

最初は母子参加を宣言していたパーポ家、個人的にはたぶん来るだろうなと思っていたらやっぱり来た、旦那様のGさん。
ローガンズepisode2の時とは違い、今回はワタシも予想していたのでサプライズではありません。
そんなGさんは駒出池に引き続き、平成の逆阿部定ネタをまだ引っ張っていました。
っていうか、男性が男性をちょん切っているので逆阿部定じゃないですね。変則阿部定というか。
まぁ、通じるからいいか。


20151115_084535.JPG

ゆらぱぱ&赤帽ファミリー スノーピーク ランドベース
諸事情によりパロインに参加できなかったゆら家とはお久しぶりなので、赤帽さんとはハイタッチで再会を喜びます。
子供に人気の赤帽さん、子供にはハグを迫りますが、我が家の子供達は断固拒否!
でも、赤帽さんが嫌いなわけじゃなく、欧米スタイルに慣れてなく戸惑っているだけなのでお気を悪くなさらずに。


20151115_084516.JPG

我が家 ウェザーマスターSTドーム/270+ムササビウイング
この組み合わせは、天気が悪い時のグルキャンの定番スタイルと化してます。


設営が完了したのは、辺りが若干暗くなり始めた16時頃。
今回の我が家の夕食は焼き焼きなので、そのまま休むことなく炭を熾します。

20151114_180619.JPG

焼き焼きが終わって、宴会幕のランドベースに夕食を運んでやっと腰を据えることができました。
ツカレタ...


20151114_180657.JPG

あとはお楽しみ、夕食の時間です。


20151114_183306.JPG

ゆら家からは、トロトロで出汁がよく出たホルモン鍋


20151114_183334.JPG

hironnpaさんからは、必殺油淋鶏


20151114_184458.JPG

パーポ家からは子供に不発の肉巻き(大人は美味しくいただきました)


20151114_183318.JPG

我が家は焼き鳥とソーセージの炭焼き。つくねは写真に撮る前に子供達に瞬殺。


お腹も膨れてきたかなぁというところで、赤帽さんに耳打ちされます。

「そろそろ、あれやろう」

冷蔵庫にしまっておいたケーキを取り出します。
各サイト毎に割り当てられている冷蔵庫が真価を発揮した瞬間でした。

「おねが~い」
こういうのは苦手なので赤帽さんに託します。

「たんたららんたんたん・・・」

若干引くくらいのでかい声でハッピバースデーのメロディを歌う赤帽さん。
流石姉さん、恥じらいが無い。一生ついていきます。


20151114_192844.JPG

やぎまる子さんの誕生日のお祝いでした。
皆の前で年を公開するのははばかれたので、ローソクの束から緑色をチョイスしてやぎまる子さんらしさを演出。
っていうか、そもそも何歳だかよくわかってなかったり(笑)


20151114_192851.JPG

お決まりの、子供達の『ふー』取り合いの後は、


20151114_193317.JPG

何故か、やぎまる子さんとゆらパパさんで、初めての共同作業のケーキカット。

ケーキのお供と言えばコーヒーですね。
「おいコーヒー!」
と言われる前にコーヒーを淹れてさしあげます。
残念ながらカメラマンがコーヒーを淹れているので写真はありません。
誰か早く、コーヒーを淹れながら写真を撮るマシンを開発してください。お金なら払います。


子供達が眠くなる前にもう一つのミッションを始めます。

それはトリック or トリート。

暦の上ではとっくにハロウィン終わっちゃいましたが、パロインとうっすら会のトリトリに参加できなかったゆら家の娘っこちゃんの為に、プチトリトリをやろうというコトになっていたのです。
お菓子配り会場のランドロックへ移動。
トリトリなんですが、雨でそれどころじゃないというコトもあり仮装は無し。
でも、ただお菓子あげるんじゃつまらないので、


20151114_203438.JPG


20151114_203558.JPG

子供達には変顔をしてもらいました。

トリトリが終わったら談笑タイム
今回、キャンプサイトには私たちしかいないので、気兼ねなくおしゃべりができました。

日付が変わってしばらくしたところで、翌朝のKATDI開店に備え、ウェザーマスターに戻り寝ることに。
我が家は電源を使わせてもらったので、ホットカーペットとセラミックヒーターのおかげでポカポカでした。
っていうか暑い!

止む気配がない雨音を聞きながら就寝...


-翌日-

まだ若干雨音がテントを叩く中目が覚めました。
このメンバーでは早起き一番乗りの座は譲れません。
そそくさとでテントから這い出ます。

まずはお湯を沸かしてKATDIの準備。
寝ている人を起こすといけないので、『ひょ~』と音がする蛇口を慎重に避けます。
ちなみに、3月に来たときは『ひょ~』の蛇口は1箇所でしたが、今回は2箇所に増えていました。
全ての蛇口が『ひょ~』と言い出すと、クワイエットタイムが断水となる危険性があります。
そうなったら由々しき事態です。

やぎまる子さんとパーポさんが起きてきたのでコーヒーを淹れてさしあげます。
やぎまる子さんはKATDIメニューの制覇を狙っているのですが、ドリップ以外の道具はゆら家が眠る宴会幕の中に置いてきてしまったので、ドリップコーヒーで勘弁してもらいます。

そのやぎまる子さんとパーポさんは朝食の準備に掛かります。
昨晩のメニューでやぎまる子さん提供の物が無かったのは、やぎまる子さんがサボったのではなく、朝食担当をお願いしたから。
パーポさんは・・・何だっけ?

いえ、冗談です。
朝晩フル回転ありがとうございます。


20151115_092408.JPG

朝食が食べられる頃になると雨も上がったので、子供達に曇り空ダイニングを作ってあげました。
やっぱり外で食べる方が美味しいよね。


ふとここで、あまりに写真を撮ってないことに気づき、ひとり場内をうろうろ

20151115_084753.JPG

上からテントサイト全景を狙ってみましたが、木々に阻まれ、いまひとつ。


20151115_085018.JPG

20151115_085044.JPG

各方向から撮ったのを脳内合成してイメージしてみてください。


キャンプ場の規定のチェックアウト時間は11時。
雨は上がり晴れ間も見えそうな感じですが、乾燥までは時間が足らなそうな感じ。
そもそも皆さん、雨撤収で気合が入らず、11時に撤収が終わる雰囲気はありません。
という事で、延長直訴隊に管理棟に延長のお願いに行ってもらいました。

延長直訴隊、帰ってきて開口一番

「今日は延長できないって」

えー!
チェックイン時に確認してなかった私たちも悪いのですが、そりゃないよとガックシ...
11時までに撤収が終わらなさそうな旨を伝えたら、なるべく早くアウトして欲しいとの事。

なるべく早くアウトする為に撤収作業を急ぎます。
そして、撤収作業をしている間にもどんどん空は晴れていきます。

あぁ、あと1時間あったら乾燥撤収できそうなのに...

特に、大型幕を提供してくれたゆら家とhironnmaさんが不憫でなりません。
まぁでもキャンプ場の都合もあるでしょうから、仕方ないですね。

我が家も、結露と雨水でびしょびしょのウェザーマスターのフライと、湿り気たっぷりのムササビウイングを収納袋に仕舞って撤収完了。

20151115_122048.JPG

最後にササッと集合写真を撮って解散となりました。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 2

Kansai-gin

やっぱ、グルキャンはいいですよね。
o(^▽^)o キャンプ、行きたくなりました。
by Kansai-gin (2015-12-04 05:47) 

katsumushi

>Kansai-ginさん
はい、グルキャンは楽しいです。
時間が経つのが早すぎるのが難点ですが(笑)

キャンプ、行きましょう!
by katsumushi (2015-12-04 23:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る