So-net無料ブログ作成

堂平天文台でボッチキャンプ -2017- [ ┣ 堂平天文台]

更新が途絶えてからもう半年経ちます。
仕事が忙しいのもありましたが、某ソーシャルゲーム(星ドラ)に時間と魂を取られてしまい、ブログを書くモチベーションはだだ下がり...


キャンプの方は月イチぐらいで行っていて、インスタグラムにはこまめにpostしてました。
むしろ、インスタにpostしているからブログの方はいいかなぁという気になっちゃってたのかも(汗)

これではイカンと久しぶりに記事を書きます。
2016年11月でキャンプ記事は止まってますが、2017年前半のキャンプのことなんて忘却の彼方。
時計は2017年11月まですっ飛びます。


2017年11月頭はうっすら会(USMT)という大型イベントに参加してきたのですが、人が多くてバタバタしていたのとなんだかんだで写真がほとんど撮れなかったので、こりゃリハビリキャンプが必要だなと。
ということで、昔から気になっていた堂平天文台「星と緑の創造センター」にソロでキャンプに行ってみようと。
このキャンプ場は観測所(今は稼働していないようですが)が設置してある堂平山にあり、星空が期待できるのですが、ペットNGなのでワンコのいる我が家では行けない場所だったのです。
せっかく星空を撮りに行くのだから極力いい条件にしようと、午後休を取り、月齢も良い11/17の金曜夕方から1泊で予約を入れました。


ところが、金曜は夕方から雨予報...
この時点で堂平山に行く意味合いはかなり薄れてしまいましたが、予約しちゃったし星空以外にもキャンプ目的があったので強行することに。


どんよりとした鉛色の空の下キャンプ上に到着。
「今日は冷えるから雪になるかもね~」なんて世間話にドキッとしながらチェックインして設営。

20171123_390_00001.jpg

あ、サーカスTC買いましたw(去年の6月ごろ)
※テント内以外の写真は全て翌日撮影

金曜ということもありテントサイトは私のみ。
一番奥の1番サイトが割り当てられました。
ゲルの方は1棟のみ利用客がいました。
テントサイト利用者以外はサイトに車の乗り入れができず、柵外の駐車スペースに停めるようです。

20171123_378_00001.jpg

テントサイトは全部で5サイトとこぢんまりとしたキャンプ場です。
サイト自体もあまり広くなく、駐車スペースを除くと5m×9m程度とかなり細長な印象。ランドロック建てたらいっぱいいっぱいなイメージです。(サイトによって大きさが違う)


20171123_383_00001.jpg

サイトの構成的にはゲルが特等席で、街の明かりと星空が一望できます。
テントサイトは山側の奥に引っ込んでいるのでゲル越しに夜景を見る感じ。

あ、それから一部のキャンパーには死活問題ですが、このキャンプ場は焚き火禁止です。
調理用の炭は使用可ですが、後ろの山側ではなるべく火を使わないように指示されました。(山火事を危惧してのことだそうです)
ご覧のように地面は芝生となっていて、ペグ打ちは楽でした。
むしろ地面は柔らかめなので長めのペグを用意した方がいいかもしれません。


ここで施設紹介

20171123_372_00001.jpg

トイレは男性用、女性用とバリアフリー(男女兼用)で別れています。
男性用と女性用は同建物のログハウス内からアクセスできるようです。
当日は利用客が少なかったせいか、男性用/女性用は外から使用禁止で、テントサイト客(=私)はバリアフリーのみ使用可でした。

20171123_374_00001.jpg

そのバリアフリートイレはウォシュレット手洗い台付きで快適綺麗。
こんなトイレがほぼ独占できるなんて、なんたる幸せ!


20171123_369_00001.jpg

ログハウスに隣接された炊事場とBBQスペース。
他に利用者がいなかったので、「食事の時雨が降ったらBBQスペース使ってもいいよ」と言っていただきました。
カチカチ頭じゃなく融通の利く管理人さんのキャンプ場大好き。
ま、自分のテントに籠っていたのでBBQスペースは使いませんでしたが。

20171123_370_00001.jpg

シンクは4台ですが、キャンプ場の規模的には妥当な数ですかね。
作業台もあるので使い勝手は悪くありません。
それと、洗剤も備え付けてありました。



さて、サイトに戻ってサイト紹介

20171123_365_00001.jpg

今回はソロなので、サーカスTCをぼっちお籠り幕に。
寝床は、ヘリノックスコットワンにサーマレストのリッジレストを載せ、モンベルのバロウバッグ#0

センターポールのサーカスTCのスペース効率を上げるために、個々2~3年使っていなかったジカロテーブルを引っ張り出してみました。

サーカスTC+ジカロテーブルの組み合わせてみたいというのが、今回のぼっちキャンプの2番目の目的。
最近、我が家のサイトではベージュ・茶色・黒系統でまとめる流れがあったのでアルミやステンレスの銀色を排除する方向だったのですが、やっぱりジカロはイイ!
熱い鍋もそのまま置けるし、色々こぼしてもサッと拭けるし。
ぼっちキャンプには天板のスペースも過不足なくちょうどいいし。
まぁ、重さと組み立ての面倒さ難儀しますが(笑)


そんな、ジカロの中心で白く見えるのが


20170211_134359_00001.jpg

Valorの65c
ビンテージのクッカーストーブです。
去年初め、雑誌で見かけて一目惚れ。
ビンテージ品なのでなかなか出物に巡り会えず(一度セカイモンで没収食らったりw)、なんとか手に入れたお気に入りの逸品。


そんな65c、
アルパカを投入するほどでもない時期にお湯沸かしがてら暖をとれたらいいなと思ってたのですが、せっかくのクッカーストーブなんだから煮炊きしないともったいないなと思い、


20171122_307_00001.jpg

バーミキュラ 14cm
を購入。

ホーロー鍋とクッカーストーブでコトコト煮込み料理をやりたいというのが3番目の目的。

バーミキュラなら無水料理でしょう。
ということで、


20171122_312_00001.jpg

夕食は無水ビーフシチューを作ってみました。
65cはクッカーストーブ故暖房器具としては非力ですが、調理火器としてはそこそこな火力があります。
が、逆に火力調節はあまり得意でないので、コトコト煮込むにはちょっと火が強い。
そこで、fam 2017秋号付録のコールマンホットプレート(バーナーパッド)を敷いたところいい感じのトロ火になりました。


ビーフシチューだけでは寂しいので

20171122_322_00001.jpg

冷凍チキンライスをスキレットで炒めて溶き卵を回し掛けした、包まないオムライスで夕食が完成。
コトコト2時間煮込んだ牛すね肉は、ホロホロ崩れるほど柔らかでした。



肝心のお天気の方ですが、夕暮れ前に少し太陽が顔を出したりしたものの、日が暮れてからは雨が降ったり止んだりを繰り返し、星空は絶望的な状況でした。
せめて夜景でも撮れたらと、三脚をセッティングしても


20171122_334_00001.jpg

ガスってきてしまう始末。
仕方ないので、テントに籠もり、星ドラをポチポチ...
ちなみに、このキャンプ場ですが以前は携帯通じなかったようですが、最近アンテナが整備されたそうで、ドコモ iPhoneXのアンテナはMAXでした。


20171123_339_00001.jpg

サーカスTC内はアルパカと65cのダブル体制でポカポカ。
(幕内でのストーブ使用はくれぐれも換気にご注意)


-2日目-


朝も若干雨が残り、雨撤収を覚悟して朝食の準備


20171123_348_00001.jpg

ここのチェックアウト時間は10時であまり時間がないので簡単に。


サイトや設備の写真などを撮りながら10時前に撤収完了。
そして、撤収直後に雨が上がるという逆ミラクル(涙)


20171123_412_00001.jpg

受付でチェックアウト処理(このキャンプ場はチェックアウト時にお金を払います)した後、今回のキャンプの最後の目的のために観測ドームのある堂平山山頂に向かいます。
すると、


20171123_401_00001.jpg


こんな素晴らしい景色に出会えることができました。
雨上がりだからこそこの雲の感じがでたのでしょう。
地獄で仏、雨上がりで絶景(笑)


20171123_410_00001.jpg


最後の目的は、うっすら会の抽選で当たった38パレット(三脚を脚にしたテープル)の使用写真を撮ることでした。
これで、星空以外の目的は果たすことができました。



絶対にいつかここで星空のリベンジ果たすぞ~!

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 2

せんべい屋

お久しぶり、と言うより 明けましておめでとうございます。
さすがKatsumushiさん、ソロキャンプで この食事のクオリティー頭が下がります。
なんちゃってキャンパーの我が家とは雲泥の差・・・・、
キャンプの記事 楽しみにしていますので、よろしくお願いします。
by せんべい屋 (2018-01-18 16:38) 

katsumushi

>せんべい屋さん
ご挨拶が遅くなりましてスミマセン(汗)
明けましておめでとうございます。

ソロキャンプの目的は、インスタの写真を仕込みに行くようなものなので、料理のチョイスもインスタ映えを気にしてます(笑)

せんべい屋さんからいただくコメがモチベーションになっていますので、月ぐらいは頑張って書こうと思います!
by katsumushi (2018-01-20 01:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る