So-net無料ブログ作成

outside BASE [ ┣ outsideBASE]

先週末、2年前に購入したダイソンの掃除機のヘッドが壊れまして。(タービンが回転しなくなった)
長期保証が付いていたので購入元の家電量販店に持ち込んだところ、「お盆休みを挟むので3週間くらいかかるかもしれません」と言われてしまいました。
『まいったなぁ、3週間もホウキとチリトリ生活かぁ...』と思っていたら、
「紙パックになるんですけど、修理が終わるまで代わりの物をお貸しします」

というコトで、代替の掃除機を借りて帰ってきました。

そもそも、どうしても当日必要だったりする以外はネットでポチることが多く、最近家電量販店にもほとんど行ってませんでした。
でも、リアル店舗だからこそ代替のサービスがあったワケで、ネット購入ならたぶんホウキとチリトリだったでしょう。
やっぱり、ネット越しではなくリアルな触れ合いというのは大切なんですね。
IGやブログのコメントのやり取りだけではなく、実際に皆さんとキャンプをしないと。
人様がグルキャンやっているIG写真やブログ記事を読んで、羨ましさで爪を噛む毎日...


気を取り直してファミリーで、夏休み第一弾として、7月24日~26日の2泊でキャンプに行ってきました。
ん?ファミキャンはGWのフォレストサンズ長瀞以来2か月半ぶりだった。
羨ましさで気がつかなかったけど、意外とグルキャンやってたのね。


訪れたのは軽井沢のoutside BASE
ここは前から気になっていたキャンプ場で、このたびやっとキャンプすることができました。

20150725_053855.JPG

outside BASEのキャンプサイトはフリーサイトということもあり、アーリー料金を払って朝一9時にチェックイン。
outside BASEのアーリー料金は時間によって異なり、9時からだと宿泊料の50%と結構高いのですが、いい場所確保してたっぷり満喫したいので奮発しました。

気になる天気予報は3日間とも晴れだったので、キャンプ場では2回目のアルフェイムです。
トイレ炊事棟の向かいからちょっと奥まったところに、サイトを構えました。
個人的には、アルフェイムやアスガルドは、富士山の麓の草原サイトが一番映えると思っていますが、なかなかどうして、林間サイトでのたたずまいも悪くはないです。

20150724_130416.JPG

というか、

20150724_122231.JPG

むしろイイ!


これまた個人的には、アルフェイムはごてごてさせずにプレーンに張るのがカッコイイと思ってますが、使い勝手を考えてシャドウキャスターと連結して設営。
フリーサイトでテントとタープをバラバラに張ると場所を取りすぎちゃってヒンシュクかなぁ、と遠慮したというのもあります(陰険だけど小市民)

今回は2泊という事で、小物等含め、夏向けとしては我が家のフル装備で設営。
トルテュ+ヘキサなら、設営2時間コースですが、アルフェイムのガイロープもきちんと張って1時間半ちょっとで設営完了。

20150724_142445.JPG


お昼のカップラを食べたら場内を散策します。


20150725_052742.JPG

青い壁のトイレ炊事場棟


20150725_052814.JPG

トイレ側


20150725_052832.JPG

トイレはすごく汚いことはありませんが、キレイという程でもありません。
男子小用は故障しているようす。奥の1個だけになってしまうので、早く直していただきたいです。
大用は4か所だったかな。こちらは数は足りてます。
あと、温便座でした。(ウォシュレットは無し)

季節柄か、臭いはそれなりにありました。


20150725_053001.JPG

トイレの逆側は炊事場。
一応建物の中なので蛾が舞ってはいませんでしたが、シンクの中にはカマドウマがちらほらと。
夏キャンプですねぇ(笑)


20150725_053015.JPG

なんと!全シンクお湯が出ます。
お湯で洗うと油汚れの落ちが違うので、夏でもお湯は助かります。


20150725_053130.JPG

広場を挟んで、トイレ炊事棟の向かいにあるのが洗い場。
我が家からは炊事場の方が近かったので、利用することはありませんでした。

20150725_053145.JPG

こっちはお湯は出ないのかな?


20150725_053206.JPG

センターハウス裏側のトイレ。

20150725_053236.JPG

トイレ炊事棟よりこちらの方がキレイでした。
まぁ、どのキャンプでも大抵管理棟のトイレが一番キレイなんですが。


20150725_053255.JPG

こちらもウォシュレットは無く、温便座のみ。


20150725_053352.JPG

お風呂棟。
露天風呂が付いてます。
広さ的にはまあまあでしたが、シャワーの出がチョロチョロだったのが残念ポイント。


20150725_053412.JPG

ゴミ捨て場。
ゴミの分別はビン・缶と燃えるゴミだったかな。




20150725_053429.JPG

センターハウスは中々いい雰囲気。
ちなみに、田中ケンさんはチェックインの最初の応対をしてくれました。


20150725_054417.JPG

コテージ
コテージのお客さんはそれほど多くなかったようです。
まぁ、通常であれば我が家とは無縁の存在です(笑)


20150724_131438.JPG

ドッグランにやってきました。
とにかく広い。

20150724_130909.JPG

広すぎて手入れしきれないのか雑草がボーボー。
足が短いダックスが走り回るのはちょっと大変そう。


20150724_131012.JPG

パッと見た時に何となく予感はしてましたが、やっぱりフェンスに穴が開いてました。
小型犬なら出れそうな大きさです。
キャンプ場のドッグランのこのタイプのフェンスって、たいてい穴が開いてるような。
何で、ちゃんと管理してくれないんだろう...


20150724_134008.JPG

キャンプ場のあちこちに、このようななぞなぞトレジャーハンティングが落ちて(?)ます。
なかなか難問ですよ。


事前に小川があるって情報をGETしていたので、水遊びをすべく小川を探します。(一応子供達の水着も持ってきた)




20150724_134017.JPG

これ?!
流石に、これじゃ水遊びのし甲斐が無いので、Uターンしてサイトに戻りました。


20150724_142941.JPG

小一時間ほど昼寝を満喫します。


目が覚めたところで丁度お風呂が開く時間だったので、ひとっ風呂浴びて夕食の準備。
といっても、連泊ファミキャンの初日なので手抜きです。


20150724_183801.JPG

冷凍餃子を焼いて、


20150724_183858.JPG

自宅で仕込んできた蒸し鶏を、切ってサラダにして、


20150724_185239.JPG

冷凍チャーハンと、フリーズドライのフカヒレスープで、お手軽中華メニューです。


ずっと撮りたかった、アルフェイムのライトアップ写真を取ってこの日は就寝。

20150724_220041.JPG



-2日目―

20150726_063030.JPG

林間サイトならではの、小鳥の大合唱で自然と目が覚めました。
なんて爽やかな朝なのでしょう。


20150725_072721.JPG

朝食は、鶏照り焼きホットサンドとチョコバナナホットサンド。

2日目は何もせず、とにかくだらだらのんびり過ごすことに。

と思っていたのですが、ミニチュアダックスのららのまぶたにマダニらしきものがくっ付いているのを発見。
実は、キャンプの前々日にフロントライン(犬猫用のノミ予防・ダニ駆除薬)を投与する周期だったのですが、キャンプの準備でバタバタして忘れてたんです(汗)

ネットで調べたら酢が効くって書いてあるけど、目の上で沁みて可哀想だし、そもそも酢持ってきてないし。
とりあえず、主治医の動物病院が開く時間に電話してみたら、フロントライン投与してそれでもダメなら病院に来なさいとの事。
とにかく、無理やり引っ張って取るのはNGみたい。
しょうがないので、特に痒そうにもしていないし、ららには1日我慢してもらうコトにしました。
(日曜に自宅に帰ってからすぐさまフロントラインを投与したら、翌日の夜にはダニは取れてました。ヨカッタヨカッタ)


初日のサイト写真で少し見切れてましたが、


20150725_115117.JPG

我が家もハンモックデビューを果たしました。
足側のスタンドは自作です。

これでゆっくり昼寝をしよう!

と思ったのですが、ワタシはハンモックの揺れに弱いコトが分かっただけでした。
揺れが気持ちイイどころか、酔って気持ち悪くなっちゃうんです。

あ、子供達がハンモックの取り合いになってケンカすることは、事前に分かってました。



20150725_121955.JPG

お昼はカニクリームパスタ。


お昼の後は、新兵器を火にかけ、シャカシャカ炙ります。



20150725_144536.JPG

遂に、コーヒーの焙煎にまで手を出してしまいました。
まぁ、キャンプで焙煎は前々から考えていたんです。
焙煎の香りに包まれながらノンビリ焙煎するのは、とても贅沢な時間の過ごし方ですね。
焙煎したての豆は味が落ち着かないようなので、初焙煎のお味は翌日のお楽しみ。


2日目の夕食は少しだけ頑張ります。
豆炭を熾してダッチオーブンの熱源にします。


20150725_175206.JPG

自宅でBBQソースに漬け込んで仕込んできた、ポークバックリブをダッチオーブンで焼きました。


20150725_182437.JPG

コーラ煮の方が美味しいという声が聞こえた気もしますが、まぁまぁ美味しかったです。
味付け的にはハンツのBBQソースのお手柄なんですが(笑)



夕食の後は焚き火タイム

20150725_200811.JPG

家族でソーセージをくるくるするのは初めて。
今回は香薫にしてみましたが、ブロガーさんおすすめの、ごてあらポー(御殿場高原あらびきポーク)もいつか試してみたいです。


しつこくライトアップアルフェイムを撮って就寝。

20150725_222813.JPG



-3日目-

20150726_063203.JPG

天気予報通り晴れの朝。
結局3日間とも雨に降られることは無く、コットン幕日和のキャンプでした。
我が家っぽくないですねぇ~


20150726_054548.JPG

前日に焙煎したコーヒーを淹れてみました。
ちなみに、豆はブラジル。
焙煎が浅かったせいか、コクがいまひとつな印象。
雑味が少なくサッパリして飲みやすかったんですが、かすかに渋みが感じられました。
ん~、まだまだ精進が必要ですね。


撤収日の朝は和食っていうのが最近のファミキャンでのブーム。

20150726_080136.JPG

夕飯の残りのご飯をおにぎりにして、味噌ダレを塗って焼いて焼きおにぎりに。
味噌汁はインスタント。


20150726_080315.JPG

おかずは当然缶詰。
一応、温めて調理感を出します(笑)


20150726_080642.JPG

サンマの蒲焼と、ぶた大根と、とりたまご大根と、にしんの昆布巻き
あと貝もあったかな?
メニューの種類的には夕食より多く、ある意味贅沢な朝食です(笑)


キャンプサイトのチェックアウト時間は13時と、かなり余裕があります。
特に急ぐことなく撤収をしましたが11時半には積み込みが終わっちゃいました。
モノポールは撤収も楽ですね。


20150725_171227.JPG

梅雨明け最初の週末は猛暑だったようですが、林間で木陰たっぷりのoutside BASEでは涼しく過ごすことができました。(日中の気温は27℃程度)
ノンビリするにはイイキャンプ場だと思います。


電源はありませんがお湯が出るので、冬キャンプでもいけそうな予感。
もっとシュラフを奮発して、冬キャンプにも挑戦してみようかな。

 


タグ:outside BASE
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 2

せんべい屋

こんにちは、katsumushiさん、

針葉樹林のアルフェイム、北欧の雰囲気が良く出ていると思います。
(昔見た スナフキンのテントのイメージが重なり)

こちらは 同じ北軽井沢でも、日当たり良過ぎるサイトで・・・・・
暑さにやられてしまい(疲)

真夏は、高原であっても 林間サイトが良いと つくづく思いました。
by せんべい屋 (2015-08-06 15:15) 

katsumushi

>せんべい屋さん
お返事が遅くなってスミマセン。

デンマーク語でアルフェイムは北欧の妖精の家だそうで、スナフキンのイメージだとそのまんまですね。

木陰というのは偉大で、タープを張ってても木陰とじゃ涼しさが全く違うんですね。
先週末もキャンプに行ってきたんですが、外れサイトで木陰の恩恵にあずかれませんでした...
by katsumushi (2015-08-10 20:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0